12月15日の赤心会

12月15日(土)は予定通り「坐禅と正法眼蔵研究の会」を実施します。
14時半より45分間坐禅。
続いて講義室で西嶋愚道老師の「正法眼蔵」提唱音声を聴講します。
範囲はテキスト「現代語訳正法眼蔵 第四巻」
「行仏威儀」の終盤、142ページからになります。
「行仏威儀」を終え「24.仏教」に入る予定です。

年内の開催はこれで最後で、1月は19日(土)から開始いたします。


# by doutetsu | 2018-12-14 17:26 | 活動・連絡

洞慶院坐禅会 参加者の声

たいへん遅くなりましたが、9月に行った静岡の久住山洞慶院での坐禅会に参加した皆様の「ひと言感想」を掲載します(順不同)


「皆様と一緒に坐禅を楽しむことが出来、何よりの休暇となりました。

本当にどうもありがとうございました。

3年の月日の早さと長さの重みを、沁み沁み感じた坐禅会でした。

また、典座寮の仕事も皆様のご協力のもと、手際よく出来たのではないかと思います(もちろん、ビジタ和尚のご指導を抜きにはとても難しかったと思いますが)。

快く今回の坐禅会を許可してくださった洞慶院方丈様、参加者皆様、すべての方々に心よりお礼申し上げます。

また来年も、お会いしたいものですね」T


「ひさしぶりに洞慶院を訪れ感無量です。気持ちを新たにしました」H M


「ひさびさの洞慶院、ありがたかったです」T Y

「安楽の訪問には、まだまだほど通り坐禅でしたが、皆さんとご一緒にする坐禅は楽しいものだと納得いたしました。

而今、而今の連続、とても充実した有時でした。合掌

又、この様な機会を期待致します」H Y


「カナカナの 一声止んで 朝しじま」Y T


「今度の久々の洞慶院接心を企画して頂きありがとうございました。

実家に帰ったようなぬくもりの中久情を分かちあえて幸せでした。

やはりサンガとは同じ方向をむく同志が集い、学び信念を確かめあうものだと思います」K Y


「気持ちよく、坐れました」I M


「西嶋老師のドーゲン・サンガ全体の集まりを企画してくださり、ありがとうございました。

 来年も年一回は、皆様と集まり坐禅しましょう」Y A


「蜩と雨が交互に屋根を打つこの禅堂のふたたびの朝」E Y


「人と世の中は、色々移ろって行きますが、洞慶院のたたずまいは、昔の記憶のままでありました。
仏法や坐禅の難しい話はさて置き、昔通りに坐禅堂で静かに坐ることができ、それだけで充分良かったと思いました」K G


「洞慶院 懐かしきかな 久住山 わがふるさとの 洞慶院よ」S I


「大変楽しい一日でありました。また来年もよろしくお願い致します」R H


# by doutetsu | 2018-12-04 11:15

本日11月3日、赤心会はありません。

本日は祝日で東大仏青が休館のため、赤心会はありません。
当日の告知になりましたことをお詫びします。

次回は11月17日(土)となります。
幹事(柳本)は欠席となりますが、通常通り坐禅と老師提唱聴講は実施されます。
よろしくお願いいたします。

# by doutetsu | 2018-11-03 08:11

9月の赤心会実施予定

仏青の夏季休館期間が終わりましたので、明日9月1日よりドーゲンサンガ・赤心会を再開します。

9月は1日(土)と15日(土)に開催します。
29日(土)は開催いたしません。

14:30 坐禅室にて45分坐定
続いて講義室にて「正法眼蔵」提唱聴講

テキストは西嶋和夫著『現代語訳 正法眼蔵 第4巻』

明日1日の提唱は
「正法眼蔵 仏性」の最終部
テキスト85ページから、西嶋老師の提唱音声を聞きます。
*1979年12月録音『正法眼蔵提唱録 第四巻ー上』233ページに該当

なお、9月7日(金)8日(土)は2015年以来の静岡洞慶院での坐禅会を実施します。

以上

# by doutetsu | 2018-08-31 08:53 | 活動・連絡

次回休会/9月予定/坐禅会のお知らせ

【進捗】
先週7月7日は坐禅ののち、
「正法眼蔵 仏性」ーテキスト「西嶋和夫著 現代語訳正法眼蔵 第4巻ーP82まで
音声を聴講しました。

難解なことで有名な巻です。
言葉にできない。けれども決して曖昧ではない厳然とした「真実」を、言葉を臨界まで駆使することで指し示そうとする道元禅師の「テクスト」。
「正法眼蔵」全巻を普通に日本語として読んで理路がつかめる気がする、手がかりがあると感じられるのは老師の「現代語訳」および「提唱録」しかない、というのが実感です。

【21日は休会、8月は夏季休館、9月に再開】
次回は予定では第3土曜日の21日(土)になりますが、
東洋大学で開催される
第1回 道元研究国際シンポジウム(参加自由)
https://www.toyo.ac.jp/site/toyogaku/350182.html
に聴講に行かれる会員が多いため、休会とします。
(英語の会は予定通り行われます)
その後東大仏青は夏季休館になりますので、次回赤心会は9月1日(土)から再開します。

【坐禅会】
9月7日(金)8日(土)の1泊2日
静岡県羽鳥にある「久住山 洞慶院」
http://www.tokeiin.jp
にてドーゲンサンガ・赤心会主催の坐禅会を行います。
各地のドーゲンサンガのメンバーにはメールで案内しています。
参加自由ですのでご興味のある方はお問い合わせください。


# by doutetsu | 2018-07-14 09:15 | 活動・連絡

7月の赤心会の活動予定

7月7日(土)は通常通り
14時半より坐禅
その後「正法眼蔵」の西嶋老師提唱(音声)聴講
を行います。
範囲はテキスト「現代語訳 正法眼蔵 第四巻」の「仏性」
73ページからになります。

なお7月21日の第3土曜日は、東洋大学で
第1回 道元研究国際シンポジウム(参加自由)
https://www.toyo.ac.jp/site/toyogaku/350182.html
が開催されるため、赤心会は休会とする可能性があります。
決まり次第、本欄でも告知いたします。



# by doutetsu | 2018-07-06 07:55 | 活動・連絡

6月の実施について

6月の坐禅と正法眼蔵研究会の活動は以下の通りです。
2日(土)、16日(土):実施
30日:なし

本日16日は14:30から坐禅/黙坐
その後、故西嶋愚道和夫老師の正法眼蔵提唱(音声)を聴講

テキスト『現代語訳正法眼蔵 第四巻』の「22.仏性」
62ページからになります。
テキストをお持ちでない方には貸出用があります。


# by doutetsu | 2018-06-16 08:59 | 活動・連絡

坐禅と正法眼蔵研究会 5月19日実施予定

5月19日(土)は東京大学仏教青年会にて、通常通り実施します。

14時30分より坐禅室で45分の坐禅、その後講義室で西嶋老師の提唱音声を聴講します。

提唱範囲は
テキスト西島和夫著「現代語訳 正法眼蔵第四巻」
<22.仏性>の中盤、45ページから
となります。



# by doutetsu | 2018-05-18 09:23 | 活動・連絡

5月の活動について

5月5日(土)は東大仏青が休館のため、赤心会はありません。

19日(土)は現時点では実施予定です。
ただし、同時間に東大五月祭で以下の講演会があります。

藤田一照師(曹洞宗国際センター所長)
「道を得ることは正しく身を以って得るなり」
5月19日(土)14時〜17時
法21番教室 全席自由・入場無料

19日の実施については再度本欄に掲出します。

# by doutetsu | 2018-05-03 11:03 | 活動・連絡

赤心会3月予定「仏性」

3月の赤心会は3日(土)、17日(土)に開催いたします。
第5土曜日の31日はありません。

東京大学仏教青年会において例月通り行います。
14:30~15:15  坐禅
15:30頃~17:00 西嶋老師の提唱音声の聴講

提唱テキストは「現代語訳 正法眼蔵 第4巻」
3日は「仏性」の巻の途中、14ページからになります。

初めて参加される方は14時半までに坐禅室前のソファにお越しください。
テキストは貸出可能です。

# by doutetsu | 2018-03-02 11:38 | 活動・連絡