<   2009年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2009年洞慶院坐禅会

8月22日、23日の1泊2日、静岡県羽鳥の洞慶院で恒例の坐禅会を行った。
今年は18名の申し込みがあり、参加者は16名。昨年より2名増。

西嶋老師のご指導による坐禅会は1975年永平寺東京別院で始まったと聞いている。
数年を経て会場が洞慶院に移り、途中2回中止した年度があったが、2004年まで続いた。
毎回、期間は3泊4日で、21柱の坐禅、西嶋老師による6回のご提唱が行われる。
典座和尚による正式な食事をいただき、毎回老師の侍者として参加される尼僧のTさんに作法を習いつつ、粛々と進む、心洗われる差定であった。
2005年に老師が急きょご欠席となり、1泊2日に短縮。
以後、今回2009年まで1泊2日での4回目となった。
それでも、開始より35年が経過し、通算で33回目の伝統を守る坐禅会である。

昨年は豪雨の中での坐禅だったが、今回は2日とも快晴。朝5時の暁天坐禅は肌寒いものの、日中は汗を流しながらの坐禅となった。

昨年に続き、参加の方々からのメッセージを以下に記載する。
(↓Moreをクリック。参加者名簿順、受戒名を書かれた方以外はイニシャル)

More
by doutetsu | 2009-08-29 14:55 | 活動・連絡